好きな漫画ぜんぶバイブルですが

初登場のりょうすけです。

CroMenは6期に参加し、そこからなんやかんやずっと、関わらせてもらっています。

そろそろはっとりに怒られるので書きました。

 

 

僕のバイブルは「エア・ギア」という、中学生から高校生の時に読んだマガジンの漫画

それほど有名ではないけど、名言のまとめがあるレベルには密かなファンが多いです。

 

matome.naver.jp

 

 

「エア・ギア」は、とにかく、意味が、わかんない。

そして、特徴的な、意味ありげな、厨二的台詞の多さ。

努力と友情とちょっとのエッチな感じで、

思春期の男子にささる要素に溢れた漫画です。

例に漏れず、思春期の僕はイチコロでした。

エッチなシーンは親から離れて読みました。

f:id:cromen:20190207132319j:plain

 

大地もおそらくアニメのバイブルを書くと思うので、

(正解!!!!!)

cromen.hatenablog.jp

 

 

 

 

CroMenの中核はほぼ二次元と言っても過言ではないです。

いや、CroMenはほぼ「エア・ギア」と言ってもいいと思っています。

この2者いかに同じ世界観か、書かせていただきます。

※なんか誰かに怒られる気がしてきました。

 

「他人のケツ見て走ってられるか」

これはCroMen度が高いですね。人は人、自分は自分ということでしょう。

また、CroMenが大切にしている「情熱」について、「スピットファイヤ」さんもこう言っています。

 

 

「我が身を焦がすほどの情熱でノックしなければ、誰も心の扉は開いてくれない」

もはや、僕レベルの人間がかくと、あまりの金言に、打つ手が震えます。

決して恥ずかしいわけではありません。決して。

f:id:cromen:20190115155321p:plain

 

やはり、世界を彩るには、我が身を焦がす情熱が必要ということでしょうか。

 

 

最後はこちら

「歩いても走っても着く場所はかわらんぜ。だったら、走らなきゃソンだろ。」

このシーンは何が凄いかって、この2人レースしているんですよ。

だから、走るのは当たり前なんだけど、そこで、「ソンだろ」と。

よくわかんないけど、これ思い出して、

急によく家までの30mくらい猛烈ダッシュしているのは内緒です。

これも、熱くてカッコいいから多分CroMenです。

f:id:cromen:20190115155443p:plain

 

 

他にもあるけど、僕の精神力が持たないので、この辺に。

(全然恥ずかしくないけど)

 

そして、書いてたら読みたくなったので、終わります。

こんな理屈とかじゃなく、楽しいな、かっこいいなと思うことしていきたいってことで、強引に終わりにします。

 

 

そんな私ですが、CroMenのプログラム設計・イベント司会などやっています。

今は、学生OBOGのみなさんや、社会人サポーターのみなさんが、ゆるく交流できる機会をつくろうと画策しています。(アイデア募集中です)

 

よし、早速ボス(かおりん)に謝罪の連絡しよっと!

では!

 

二十一皿目、完食!

 

二十一皿目のコラム職人:りょうすけ

 

f:id:cromen:20190207131535j:plain

 

 

CroMenの自治体や企業とのコラボ企画の推進担当しています。

 

▼良介のタグ▼
#予備校4年 #不動産営業 #声が大きい #アニメ・漫画 #都市計画 #最近はHipHopハマる

▼好きなお寿司▼
むしろ弱めの海鮮アレルギー

▼一言▼
茨城県取手市レペゼンです。

 

関連記事

  1. CroMenコラム回転寿司【一皿目】“はっとり”の生活に欠かせない○○…

  2. CroMenコラム回転寿司【二皿目】“吉川”の生活に欠かせない○○!

  3. 理想も現実もパラダイスクリスマス。

  4. CroMenのアイドル担当AG_METAL 緊急参戦

  5. 星新一と飲みたい

  6. 次回からのネタは、【人生のバイブル】!

  7. CroMenコラム回転寿司 初代店長 服部の遺言

  8. 人見知り日本代表

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP